モノーキ

RGM-79WK ジム民間作業用


完全オラ設定なので注意

三回もバージョンダウンされているので、この色は新設定

1年戦争も数年経過すると、
MSの本格的に民間産業に導入されるようになってきた。
急激なMS技術の発展による、連邦軍の新世代機と旧世代機の世代交換の必要性と、
先の戦争による甚大な被害の早急な復旧のため、
MSの汎用性に目をつけた民間企業の狙いが一致し、
旧世代MSの民間への払い下げが行われるようになっていた。

下記の写真のMSはそのような民間用MSの一機で、
連邦軍の元主力兵器ジムに、
アナハイム社から発売された民間用作業用MS腕部を取り付けたものである。
ジム本体は再軍事利用を防ぐため、
武装は排除され、出力、装甲も最低限にまでデチューンされ、バックパックなども民間用に換装されている。
ただし、まだムーバルフレームの技術が完成されてない時期の機体のため、
膝アーマーなど、とりはずされていない装甲が一部残っている。
なおこれら民間に下ろされたジムの一部は後のエウーゴに接収され、
ジムIIダミーとして利用されていたという噂もある。
MS用溶接機、MS用採掘機などを装備可能。
宇宙世紀0084年に撮影。


 


 

キットは旧バージョンからneriさんの「このままフレームだけになりそう」
という言葉に触発され、フレームだけのMS探したらあったんですよ。
Gセイバー
で、腿はこいつに換装しました。ちょっと足を短くしましたけど。
で、新規追加のバックパック、前後腰アーマー
実は全部同じキットです。
チョロQのパワーアップパーツ
バックパックはそれにBB弾とバーニアを付け加えました。


MS用採掘機装備した勇姿。
設定マニアの方起こらないように…
ちなみにドリルは先行者…じゃなかった
中華キャノンのプラモデルについてきた
予備の腕のドリルをBB戦士の武器にむりやり差し込んでみました。

旧バージョンはこちら
もっと旧バージョンはこちら



 戻る

モノーキ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO