モノーキ

ネットスケール 先行者…じゃなかった中華キャノン


雑誌ネットランナーの付録に先行者…
じゃなかった中華キャノンがプラモ化されるというので、
せっかくだから買ってみました。
どうせ先行者…じゃなかった中華キャノンのことだから、
腕なんか1パーツ、足は2パーツくらいで二枚ぐらい挟んで終わり。
と、思ったら大間違い!!
ポリキャップ使用の超凄いキットでした!!


素組み、貧弱に見える、肘、膝、肩、腿の付け根、足首はポリキャップ使用。
腕と足の付け根はボールジョイントなのでなかなかの広範囲の可動を実現。
むしろポリキャップでない場所を上げたほうが早いくらいで、
頭、腰、足首(横の傾き)
が挟み込みですが、ポーズをとるには充分です。
 


バンダイMGもビックリ。
880円のプラモ(雑誌つき)
でも立てひざポーズも可能!!


プラモ史上コサックダンスが、
可能なプラモがはたしてあったのであろうか?
 
 


大きさ比較ガンダムで言えば1/250くらいでしょうか?
もうちょっと大きいかな?



 戻る

モノーキ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO