モノーキ

SDガンダムヤヤカドー STAGE:28



ドムトローペン(サンドカラー)

景品のトローペンバズを手に入れたので、
いつかは作りたいと思っていたこの一品
先日ようやく手に入ったので作成開始です。

ちなみにこの作品
FC改造しま専科FAQに紹介されている技術が盛りだくさんなので、
参考にしてみてください。

トローペンです。
ラケーテンバズはプライズの景品のドムトローペンから流用し、
改造して延長しました。

また武器穴を開口してそれっぽくしています

塗装は実験的にトールペイント用のアクリル水性塗料を使ってみましたが、
黄土色の部分はノリがよかったのですが、茶色はちょっとこすれると色がはがれてしまうので、
いまひとつでした。


背中は武器満載。
MMP-80はガンコレのリックドム2から奪ってきました。
シュツルムファウストは、FAQに使った現物を利用しています。
 


 

正面からみた構図です。
頭はフルカラー版があまりにもひどかったので、半分くらいに縮めました。
モノアイはドム系なので、結構楽に可動させられました。
製品は右下半身のディティールがまったくなかったので、
これまたさきほどのガンコレリックドム2から移植です。
また、右手もほとんど使い物にならなかったので、フルカラーのドムから肘から手首までをうばって、
それっぽく改造しました。
しかし、塗装が荒い…
 
 


砂漠コンビ
 


ガンコレのドムはパーツが取られたので怒っています。
 
 

墨入れ前のトローペンです
 




 戻る

モノーキ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO