>
モノーキ

SDガンダムヤヤカドーSTAGE:51

MS-14 ゲルググ(カスペン大佐専用機)



CG作品、機動戦士ガンダムMS igloo(イグルー)黙示録3巻「雷鳴に魂は還る」より
カスペン大佐専用ゲルググです。
ご存じない方も多いと思うので、公式ページで確認してみてください
最終巻、DVDを購入して感動したので、感動が冷めないうちに一日で製作してアップです。

「待たせたな!ひよっこども!」


髑髏マーキングもがんばりましたが、絵が下手なのでこれが限界
00も最初は手書きだったのですが、あまりにも字が下手なのでシールに変更です

「友軍の脱出まで、このEフィールドを維持する!」


STAGE:39のゲルググを改造しています。

肩の取り付け位置を上に移動して、より怒り肩にしています。
それにともない、顔が干渉するので、肩の一部と頭の側面を一部切り欠いています。
また右肘の取り付け角度を下げています。
バックパックをガンコレのジョニーライデンのものを流用し、B型の高機動型のものにしました。
シールドは左手に接着しました。



このゲルググ、型番はMS-14なのに、なぜか高機動型のバックパックが付いています。
なんでMS-14Bにしなかったんだろう?

「ぐあぁぁ、ジーク…」

(オッゴ代理ボール)


モノーキ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO