>
モノーキ

SDガンダムヤヤカドーSTAGE:60

ガンダム エクシアリペア



ガンダムOO後期1話で度肝を抜いたボロボロになったエクシア。
正直「エクシアなんてお子様向け厨MS」とか舐めてたKanjuは、自分の浅はかさを思い知らされました。
なんというかボロボロになった壊れかけで戦うMSって萌えです。
というわけでボロシアとも呼ばれているこの機体を、カスタムエクシア改造で再現しました。
左目点灯の芸当とかやりたかったのですが、気が乗ったときに買い物に資材を探しに行くのが面倒だったので断念しました。


エクシア…ガンダムエクシア…



ソレスタルビーイングだと!?何故今になって現れた!



破壊する!ただ破壊する!



こだわりたいのはやはりマント。
ガンプラとか先人の作品を見ましたが、ここをかっこよく作れないと、正直…ですね。
これは高級鼻かみティッシュペーパーを重ね合わせて、木工ボンドを染みこませて強度を出しています。
塗装はガンダムマーカーのサンドブラウン。良い感じの茶色になりました。



右目がよく見えるアングル。
壊れた顔面内部はジャンクパーツを使用して作成。
カメラはMGのビームサーベルに、鉄製のビーズを差し込んだ物を使用してます。
ビーズと、エナメル線は塗装せずに、素材の質感をそのまま利用してます



パーツそのものの造形はあまりいじってませんが、プロポーションは大きくいじってます。
・胸を前にせり出させる。
・首を少し引いてうつむいた形に接着
・肩幅を狭くなるように短めに
これをやるだけで、だいぶかっこよくなると思います。



相変わらず塗装には苦労しましたが、綺麗に濡れたのではと思います。
製作期間は3日(土日つぶして、月曜の夜仕上げ)


モノーキ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO